大人にきびの治療

大人にきびの症状について

にきびは、思春期の頃に出るだけではなく、最近は20代を超えてにきびに悩まれている方が増えてきています。フェイスラインに沿って出ることが多いこのにきび。通称「大人にきび」「アダルトニキビ」と呼ばれています。

大人にきびの原因と症状

大人にきびができてしまったら、まずにきびをなくすことを誰でも考えるでしょうが、そのためには原因を知ることが大切です。吹き出物と呼ばれる大人のにきびは、ストレスやホルモンバランスの乱れで皮脂が分泌されすぎることで起きたり、脂っぽい食事や甘いもののとり過ぎ、生理の前、日常生活の不規則な食生活・食事内容・睡眠不足・運動不足・紫外線などと様々な原因が考えられます。また肌の乾燥からも皮脂の過剰分泌は起きてしまい、にきびの原因となります。

大人にきび(アダルトニキビ)は顔のあご部分やフェイスラインにでき、進行していく場合が多いです。顔のにきびは治ってもまた同じ所に同じ症状がでてしまう場合があります。発生場所が顎であろうと、しっかりとにきびを治療することが大切です。にきび跡が残ってしまうことがあるからです。

顎(あご)にできやすい大人にきび

大人にきびは、なぜ顎(あご)にできやすいのでしょうか。それは男性ホルモンの影響が大きく関わっています。この男性ホルモンが活発になると、顎や毛穴からの皮脂分泌が増加します。若い年頃や思春期の時期にも皮脂成分が活発に分泌する場所ですので、あごやフェイスライン辺りは元々にきびができやすい部位なのです。

女性は顎の毛穴はあまり発達していません。しかし、ストレス、ホルモン分泌のバランスの乱れや崩れが原因で、男性ホルモンに似た黄体ホルモンの分泌が促進されます。そのホルモンの影響で皮脂の分泌が活発になりますので、毛穴が詰まりやすい状態になります。そのため、顎ににきびができることが多いのです。

大人にきびの治療方針

内面からの治療

抗アンドロゲン療法

大人にきびの治療法として、ホルモンバランスをコントロールすることがまず第一にあげられます。ピルなどには抵抗がある方にも「抗アンドロゲン療法」は試していただきたい治療法です。(当院では初期段階でニキビの早期漸減目的で抗アンドロゲン療法を使用しています) )
この治療法はホルモン剤とは本質的には異なり、男性ホルモンレセプターをブロックすることで相対的に女性ホルモン優位に導きます。これによって男性ホルモンが働く要素「角質を厚くする」「皮脂腺を発達させる」をブロックします。今現在あるにきびには必ずしも効果があるとは言えませんが、新たにできるにきびには非常に効果的に抑制をかけます。

プラセンタ療法

当院ではプラセンタ療法に特に力を入れております。プラセンタ療法を受けられる方も県内随一の年間件数となっており、多くの治療経験を持っています。プラセンタはにきびの治療にも大変効果的です。抗アンドロゲン療法に抵抗のある方にも安心してお使いいただける治療法です。

上記の他に状態に合わせ抗生物質漢方薬を併用していきます。

外側からの治療

ケミカルピーリングやAFTフォトフェイシャル・レーザーフェイシャルでにきびを局所的に抑制していきます。アファームマルチプレックスは2種類のレーザーで強力ににきびを抑制し、肌質を良くしていきながら色素沈着も改善させてくれます。
内服薬のみでは難しい治療でも、局所治療との併用で効果的に比較的短期間で抑制をかけていくことができるものです。

大人にきびの治療法・治療機器

上記のような治療方針にそって、おひとりお一人にあわせた治療を組み立てていきます。大人にきびの治療では、下記のような治療法・治療機器を使用して治療を行うことが多いです。

ケミカルピーリング・ダブルピーリング

ケミカルピーリング

美肌ケアのスタンダード、ケミカルピーリング。ニキビ治療でも欠かせない治療法です ケミカルピーリングは、酸を皮膚に塗布し、角質や表皮さらには真皮を科学的に溶かして新しい皮膚の再生を促す治療法で、病変の治療や健康な美肌を取り…

ケミカルピーリング・ダブルピーリング

BBLs

BBLs

最新光治療機BBLsは、ニキビやニキビ跡にも効果的です しみ・そばかすは最新の光治療器を用いて取り除くのが今の主流ですが、にきび用設定を持つ光治療機で皮脂腺の発達を抑制できるので、にきびの治療にも十分効果があります。光治…

BBLs

PDTフォトダイナミックセラピー

PDTフォトダイナミックセラピー

重症にきびに対する新しい選択肢 ー PDTフォトダイナミックセラピー 皮脂腺を強力に抑制・殺菌をすることでにきびを抑制 その後の皮脂腺の再生にともなって皮膚をリセットする これがPDT治療の目的です。 PDT治療では皮脂…

PDTフォトダイナミックセラピー

プラセンタ療法

プラセンタ

プラセンタ療法で体の状態を整え、にきびが出来づらい体質へ プラセンタは、人の胎盤から抽出、生成された薬品です。この特徴として、下記の効果が挙げられます。 ホルモンバランスを調節する内分泌調整作用 活性酸素を除去し、酸化を…

プラセンタ療法

抗アンドロゲン療法

抗アンドロゲン療法で大人にきびの発生を抑える にきびがホルモンバランスと密接な関係があることはよく言われていることですが、20代を超えてもにきびが収まらない、また20代以降に発生したいわゆる「大人にきび」「アダルトニキビ…

抗アンドロゲン療法

抗生物質

抗生物質を上手に使用することで早期のニキビコントロールを目指します にきびの治療、特に炎症性のにきび(赤にきび)や集簇性ざ瘡と呼ばれる状態には、どうしても菌の繁殖を抑えるために抗生物質を使用せざるを得ません ルリッド(マ…

抗生物質

漢方薬

漢方薬でにきび体質を改善する にきびがひどい時期には、やはり光治療やアファームマルチプレックスのようなレーザー治療、抗生物質等の治療が重要となりますが、その本質的な問題としてにきびができる体質をどうにかしなくてはいけませ…

漢方薬

スムースライナー・アクネケア

スムースライナー・アクネケア

スムースライナー・アクネケア – 皮脂腺破壊で重度にきびを抑制 スムースライナー・アクネケアは、特殊絶縁針から発する高周波で皮脂腺を選択的に破壊し、皮脂の供給を抑えます。皮脂の供給が減少することで白ニキビ改善…

スムースライナー・アクネケア

ヒアルロン酸導入

ニキビの大敵 肌の乾燥にアプローチする ヒアルロン酸導入 ヒアルロン酸導入は 肌の保湿に必要な3種類のヒアルロン酸を クライオエレクトロポレーションという技術を用いて 皮膚深層まで浸透させることで 肌の乾燥から改善させ …

ヒアルロン酸導入

ハイドラフェイシャルMD

ハイドラフェイシャルとは、ハンドピースの先端の渦巻水流で肌表面や毛穴の奥の汚れを徹底的に洗浄・除去し、潤い補給まで行う最先端のスキンケア治療。毛穴の奥にたまった汚れを洗浄吸引しながら 皮膚の代謝を整えることで ニキビの治…

ハイドラフェイシャルMD